お気楽ねーちゃんのランチ日記@芦屋・神戸

芦屋・神戸でおいしいランチいっぱい食べるよ。パスタ・洋食・和食・スイーツ
お気楽ねーちゃんのランチ日記@芦屋・神戸 TOP  >  スポンサー広告 >  お出掛け☆京都ランチ >  「ひろ文」 流しそうめん 【貴船】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ひろ文」 流しそうめん 【貴船】

久々に京都・貴船の川床。
川のけっこう上流の方にある「ひろ文」に行ってきたよ。

貴船の川床で懐石とか食べると、1万円ぐらいするけど、
このお店は、流しそうめん・1200円があるのだー

貴船・川床 ひろ文

前金制やから受付で先にお金を払います。
待ち時間が1時間~1時間半やて

涼しい川床で座って待っててもええし、
周辺をぶらっとしててもええねんて。

とりあえず近くの貴船神社で時間つぶして、
戻ってきてちょっとしたら番号が呼ばれたよー。

やっぱ1時間ぐらい待ったかなぁ

流しそうめん by 貴船・川床 ひろ文

こんな感じでずらーっと並んで座ります。

ちなみにグループごとに流れるレーンが違うので、
他のグループの人たちのそうめんが混ざることはないよ。

まあ、手が滑ったら分かれへんけど

そうめんつゆとなぜか温泉玉子が置かれてる

いつ流れてくるかなーっ。
めっちゃわくわくするわぁ。

そして、特に何の前触れもなく左の方から。
流しそうめん by 貴船・川床 ひろ文

キターーーー
見える?見える?

予想よりけっこうスピードにのって、シューッとくるわぁ。

流しそうめん by 貴船・川床 ひろ文

無事にキャッチできたー。

さっきのつゆにつけて食べるよー。
うーん、おいしい。

流しそうめんって、のびた麺が流れてくるイメージがあったけど。

ちゃんとコシもあるし。
甘辛いつゆもおいしいー。

と、堪能してると次のがすぐ流れてくるので、気が抜けへんわぁ

それから流れてくること数回。

だいたい15分後ぐらいかなぁ。
赤い色のそうめんが流れてくると終わり。

終わり方も風流やね。
それにしても、最後まで温泉玉子の食べ方は謎やったわぁ。

貴船・川床 ひろ文

席の前の景色はこんな感じ。
やっぱ川の上はめちゃ涼しいわあ。

そうめんもけっこうちゃっちゃと流れてくるし、
終わったらすぐに出んとあかんから、あまりゆっくりは出来んけど。

3人で行ったので、
わいわいしながら、アトラクション気分でめちゃ楽しかったよ

貴船・川床 ひろ文

あ、ちなみにこれは受付の時に渡される注意事項。

「そうめんは、突然流れてくるので気を付けていて下さい」
ってゆうのが、めちゃツボやったぁ


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。